犬扱いされたい俺の変な性癖

犬扱いされたい俺の変な性癖

投稿日:2016年5月20日  カテゴリ:風俗

自分の中に凄く変な性癖があります。犬や馬になりたいんです。人間としてではなく動物扱いされたいんです。これってマゾなのかな?と思って風俗のSM店を利用した事もありますが…どうも違っているみたいなんです。

フェチ系なのかも知れません。そんな俺の性癖を軽蔑する事なく受け入れてくれたのがデリヘル嬢のUちゃんでした。Uちゃんは「ポチ、おいで」と俺を抱っこしてくれます。

もちろん、俺は犬役です。わんわんと戯れます。Uちゃんは「お手」とか「お座り」とか指示します。俺は従います。ものを投げて「ポチ、取っておいで」と言います。俺は裸に四つん這いの状態でものを咥え、Uちゃんの所に届けます。Uちゃんは「よしよし。偉いね。ポチ」と俺を撫でてキスしてくれます。

俺は勃起しています。Uちゃんは「あら?ポチ、ここどうしたの?」と、俺のチンコを触りました。「くぅん」俺は恥ずかしそうに鳴きます。Uちゃんは「ポチ、エッチなのね」と手でサービスしてくれます。俺はUちゃんの顔を見つめながら思いっきり射精しました。